うま~?な日々
日々の雑多なことを中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試し撮りツーリング
ここのところ、土曜か日曜のどちらかは雨に降られてますねえ。しがないリーマンなんで、平日に・・・なんてのはやっぱり厳しいのです。キャンプツーは諦めて、日帰りツーリングに行ってきました。

GPS.jpg
タイトル通りα900の試し撮りになる予定だったですが、ほとんど走りっぱなしのため肝心の写真を全然撮っていないという・・・766kmでした。
[試し撮りツーリング]の続きを読む
スポンサーサイト
田代山林道ツーリング
体力の回復に2日掛かっちゃう今日この頃。
このままだと完全に寝三連休になっちゃうので、天気はいまいちですけど田代山林道に行ってきました。

1103.jpg
本日の走行距離、約678km

二日間たっぷり寝たので、夜寝られるはずもなく。
そのまま起きていて、朝6時頃出発です。

住んでいる場所柄、都心を抜けるのは修行以外の何物でもないので、初っぱなからOP炸裂。首都高から東北道へ。6号線が渋滞してないなんて珍しいなあ。3連休の最終日のせいかしら。

栃木ICで降りて、122号へ抜けようと画策していたのだけれど、近沢林道が通行止めだったり、K66が土日休日中型通行止めだったりで、右往左往してしまった。これで大分無駄足を踏んだ。結局、R293へ戻って鹿沼からK14で日光に抜けた。日光は、まあ予想通り渋滞していたので、さくっと霧降高原道路へ抜けます。大笹牧場で休憩した後、ガスが心許ないので川治温泉方面へGS探し。割とすぐ見つかったので引き返して土呂部方面、K350に入ります。

やや散り気味の紅葉を見ながら舗装林道を進むと、田代山林道への分岐に着きます。ここからはダート。栃木側は少し荒れ気味ですが、福島側は割と走りやすい。
IMGP5639.jpg IMGP5645.jpg IMGP5648.jpg

そのままR352へ出て、木賊温泉経由で檜枝岐へ。小繁峠を越えるこの舗装林道は道もきれいだし、紅葉もいい感じでなかなか走り応えがあります。天気が良ければ、写真を撮る気になったかも知れませんが、あいにくの天気。そういえば日本海側は天気が悪いとかって予報だっけ。シールドにポツポツ雨粒が当たるので、写真を撮る気にもならず。

川俣檜枝岐林道で栃木側へ戻ります。福島側は締まったフラットダートで非常に走りやすいですね。栃木側はやっぱり荒れています。しかしこの林道、栃木側はGPSに出てこない・・・。割と変な道でも普段は表示されるんですけどね。馬坂峠を越えたら全然表示されなくなってしまった。反対側から登ってきたとオフ車集団とすれ違ったので、なんとか安心できましたが、ちょっと不安になりますね。GPSに頼り過ぎかな?

結局、土呂部峠まで戻ってきて、ついでなので湯西川温泉経由でK249をグルッと。

R121は相変わらず車に詰まるので、竜王峡のちょっと先からK63に逃げてみた。なかなかグネグネした林道で、もうあたりはすっかり暗くなっているので、正直通りたくない感じですたw 多分、昼間なら良い感じでしょう。結局、吉と出たのか凶と出たのかよく分かりません。国道にぶつかるまで単独走だったので、まあいいんですがね。

宇都宮ICから東北道に乗って帰りました。21時過ぎに帰宅。

久々の日帰りツーリングは疲れました。678kmは走りすぎですね。。。しかもセローだし。
2008北海道ツーリング6日目(9/18)
屈斜路湖-斜里岳登山-屈斜路湖

IMGP5388.jpg
[2008北海道ツーリング6日目(9/18)]の続きを読む
2008北海道ツーリング5日目(9/17)
名寄-帯広-弟子屈-屈斜路湖

IMGP5331.jpg 
[2008北海道ツーリング5日目(9/17)]の続きを読む
2008北海道ツーリング4日目(9/16)
利尻-宗谷-函岳-名寄

IMGP5276.jpg
[2008北海道ツーリング4日目(9/16)]の続きを読む
2008北海道ツーリング3日目(9/15)
利尻2泊目

IMGP5157.jpg
本日は今回の主目的である利尻登山。
[2008北海道ツーリング3日目(9/15)]の続きを読む
2008北海道ツーリング2日目(9/14)
小樽から利尻へ。

IMGP5054.jpg
[2008北海道ツーリング2日目(9/14)]の続きを読む
2008北海道ツーリング1日目(9/13)
DSCF1108.jpg

今年も何とか行けました。
往路はやはり早朝に向こうに着くという利便性から、新日本海フェリーの新潟-小樽をチョイスします。
[2008北海道ツーリング1日目(9/13)]の続きを読む
2008北海道ツーリング簡易まとめ

とりあえず無事に帰ってきました。
ちょっとしたオイル漏れはありましたが、大きなトラブルはありませんでした。

走行中に雨に降られることは一度もなく、部分的に雲が出ていたところはありましたが、曇りらしい曇りも1日だけという、ベストコンディションでした。8月は寒いという話も聞こえてきましたが、むしろ暑いくらいでした。そのかわり、空気の透明度という点では今ひとつ、というのは贅沢な悩みですね。

総走行距離
 約3300km

登った山
 利尻山
 斜里岳
 雌阿寒岳

走った主な林道
 風烈布林道
 美深歌登大規模林道
 函岳レーダー線
 池の湯林道
 パンケニコロベツ林道
 シートカチ林道
 ヌプントムラウシ林道

泊まったキャンプ場
 利尻北麓野営場(2泊)
 道立トムテ文化の森キャンプ場
 屈斜路湖畔キャンプ場(2泊)
 きりたっぷ岬キャンプ場
 上士幌航空公園キャンプ場
 ひがしかぐら森林公園キャンプ場

終わった
20080923153807
帰ってきちゃった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。