うま~?な日々
日々の雑多なことを中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PC換装
マザーボード(GA-MA69GM-S2H → GA-890GPA-UD3H)とメモリ(PC2-6400(4GB) → PC3-1333(4GB))を交換。
あとついでにSSDを導入した。X25-Mの80GB。
CPU(PhenomII X4 955)が旧マザーで対応外で、低クロック状態で暫く使っていたんだけど、ようやく本領発揮させられる。

OSはWindows7 64bitを再インストールしたが、一度アクティベーションしているので、正規品じゃねえとかのたまりやがる。フリーダイアルの自動電話応答システムでインストールIDやら確認IDやらプッシュダイヤルで登録して、無事再アクティベーション完了。

あとはSSD向けにページファイルやらプリフェッチ、インデックサービスとかを無効化。その他Temporary領域はHDDに書くようにしておく。Vistaからだっけ、シンボリックリンクやらジャンクションがまともに使えるようになっているのでラクチン。

以下メモ。(ZドライブはHDD)

●Superfetch 無効化
管理ツール → サービス → Superfetch

●Prefetch 無効化
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management\PrefetchParameters
EnablePrefetcher = 0
EnableSuperfetch = 0

●Windows Home Serverに繋がらない
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Lsa
LmCompatibilityLevel = 0

●デスクトップを暗転しない
コントロールパネル → ユーザーアカウント → ユーザーアカウント制御設定の変更
「デスクトップを暗転しない」に変更

●クイック起動の表示
新規ツールバー → フォルダー → [shell:quick launch]

●キーリピートの変更
コントロール パネル → コンピューターの簡単操作 → キーボード設定

●Opera キャッシュディレクトリ
C:\Users\username\AppData\Roaming\Opera\Opera\operaprefs.ini
[User Prefs]
Cache Directory4="z:\\opera"

●環境変数 TEMP,TMP,IEキャッシュディレクトリ
HDDへ変更

●Google Desktop インデックスディレクトリ
HKEY_CURRENT_USER\Software\Google\Google Desktop
data_dir = z:\Google\Google Desktop

●iTunes
C:\Users\username\Music
mklink /j iTunes z:\iTunes

●Picasa3
C:\Users\username\AppData\Google
mklink /j Picasa2 z:\Google\Picasa2
mklink /j Picasa2Albums z:\Google\Picasa2Albums
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。