うま~?な日々
日々の雑多なことを中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Minolta AF Zoom 24-105mm F3.5-4.5 (D)
DSC00111.jpg

ゲットしてきました。
DSC00109.jpg

α900発売に合わせてディスコンになってしまった、SONY製 SAL24105(24-105mm F3.5-4.5)の元になったレンズです。中野のフジヤカメラで見つけたのでゲットしてきました。

DSC00115.jpg

普段はTAMRONのA09(28-75mm)が付いているのですが、もうちょっと長いのが欲しいんかったんですよね。

久々に物撮りセッティングをしたので撮ってみました。
コメント
この記事へのコメント
これでバイクで出かける時でも交換レンズを持ち歩かずに済みそうですね。どのレンズでも手ぶれ補正が使えるのは強みだなあ。
2010/11/15(月) 10:59:49 | URL | かぎま #-[ 編集]
まだロクに試写もしていないので、しばらく使ってみます。うまく行けば、荷物を減らすのに貢献してくれそうですが、貧乏性なので長いのは長いので持ち歩いていないと、ってなりそうです^^;

>どのレンズでも手ぶれ補正が使えるのは強みだなあ。
一台いっときますか!
2010/11/15(月) 23:40:31 | URL | ぅまぅま #JBaUsZ6c[ 編集]
>一台
う!、レンズが‥‥‥昔は50/1.4他単焦点でいくつか持ってたんですけどね~α9000を発売日に買ったクチ。ツーリング先でモードラ(今の人は知らなかったりして)ごと地面に叩き付けてしまい修理不能に。
2系統のレンズ予算も無い事だしキヤノンの手ぶれ補正内蔵ミラーレスに期待するしか無い‥‥
それにしてもタムロンのVCは恐ろしく効きますね。画質維持のままA09にVC付くならソレが一番欲しかったりして。
2010/11/16(火) 23:27:59 | URL | かぎま #-[ 編集]
>地面に叩き付けて
それは悲惨ですね・・・。

とりあえずマウントアダプタで、と言おうとしましたがキヤノンのはフランジバックが短いのでボディ側の選択肢がないですね・・・。

自分の場合は、逆に光学式の手ぶれ補正レンズには縁がないのですが、タムのVCはそんなに強力なのですか。
2010/11/17(水) 23:52:36 | URL | ぅまぅま #JBaUsZ6c[ 編集]
>タムのVC
ほんとうにスゴいです。望遠ズームで手ぶれ補正切りだと(CやNのとき)ファインダー上で細かくぷるぷるしているのが解ると思いますが、純正のISorVRオンにするとその動きが非常にゆ~っくり、大型船の揺れみたいな感じになります。でもタムVCはまったく固定状態。1秒近くホールドしてからぴゅっと移動した先の画面に切り替わる感じです。(うまく表現出来ないけど‥)
一度見てみる事をお勧めします。きっと驚くことでしょう。流し撮りなんかしたら被写体に吸い付きそうだ‥きっと。
2010/11/18(木) 01:08:37 | URL | かぎま #-[ 編集]
>大型船の揺れ
ああ、これは何となく分かります。それが固定状態になるのとなると、ホントにスゴそうですね。今度量販店あたりで見てみます。
2010/11/18(木) 07:27:26 | URL | ぅまぅま #JBaUsZ6c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。