うま~?な日々
日々の雑多なことを中心に。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明神ヶ岳 金時山
本年最初の更新。今年もよろしくお願いします。

さて、年末年始は実家で、見事なまでの寝正月を過ごしてたのですがw、たるんだ腹にカツを入れるべく、箱根の明神ヶ岳(1169m)と金時山(1213m)に行ってきました。

コース:
宮城野→明神ヶ岳→矢倉沢峠→金時山→金時神社

まあ、いつもたいしたことを書いているわけではないのですが、今回は、ちょっとデジカメの調子が悪かったので写真は無しです。
どうもCCDにゴミが付着してしまったようで、風景を撮ったのは壊滅状態です。

小田原から箱根登山鉄道に乗って強羅まで。数百mほど歩いて宮城野の明神ヶ岳登山口から歩き始める。指導標とかはあちこちにあるので、迷うことも無いです。
積雪は無い代わりに、霜が解けたせいかドロドロのグチャグチャな箇所が多々あって、歩きづらい。

IMG_1399.jpg
明神ヶ岳から。縦撮りだったので一見大丈夫。

登山道ではほとんど人には会わないのだけれど、なぜか山頂にはそれなりに人がいるんだよね。
それにしても、今日は富士山が見事ですね。山頂での休憩もそこそこに、金時山に向かいます。
こちらの方がやはり人気がある山なのか、近づくにつれて登山客に出会う機会が多くなってきた。
道は相変わらずのドロドロです。

IMG_1423.jpg
金時山から。見事にゴミが写りこんでる orz

山頂は少し風があり、じっとしていると少し寒い。
遅い昼食をとって金時神社へ向けて下山。

金時山登山口のバス停は本数が少ないので、仙石バス停まで10分少々歩く。こちらの方が本数が多い。バスに乗ってしばらくすると、アナウンスでこの先は渋滞してるから急ぐ人は箱根登山鉄道に乗り換えた方が良いとのこと。

自分も、バイクで箱根に来て少し遅くなってしまったら、小田原方面には絶対に降りないので素直に従う。大平台から箱根登山鉄道に乗り換え、小田原まで。結局の所、どちらが速かったのかは分かりませんが・・・。

あー、デジカメ買わんといかんのか・・・orz
とっくに生産中止になってるし、他にもメモリーカードの蓋が壊れていたりと、修理する気も起きないしなあ。

なににするかな・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。